FC2ブログ

日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

海のエジプト展〜事前内覧会


横浜開港150周年記念イベント

「海のエジプト展〜海底からよみがえる、

古代都市アレクサンドリアの至宝〜 」が

6月27日から9月23日までパシフィコ横浜で開催されます。

かつてクレオパトラの宮殿があったといわれる

地中海に面した都市アレクサンドリア。

この町の一部が地震や洪水で海底に沈んだのは、

1000年以上前のこと。

その後長い年月を経て海底で発見された貴重な文物を

紹介する世界巡回展です。

海のエジプト展の事前内覧会を見てきました。

1000以上前のものが、

今という時代に見れる

しかもその至宝の精度が高いことに驚きました。

こんなに綺麗な状態で見れるということは、

アレクサンドリアが、地震と津波で海の中に沈み

眠っていたからでしょうか。



どの展示物も魅力あるものでしたが、

その中でも目を惹いたのは、

豊穣神ハピの巨像

プトレマイオス朝のファラオの巨像

プトレマイオス朝の王妃の巨像

の3体

高さ5.4メートル


この頃につくられた金貨も精巧で

様々な至宝に、この時代の文明の高さを感じました。

順路の最後のバーチャル体感シアターも良かったです。





関連記事
スポンサーサイト



【 2009/06/26 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL