日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

浄土宗 大本山 増上寺

今日は、地下鉄大門駅へ行く用事があったので、
JR浜松町駅で降りて、一駅歩くことにしました。

山手線浜松町駅の新橋寄りの出口を出ると
左手に世界貿易センタービルがありその前の大きな通りの
先には、東京タワーが見えます。

その大きな通りを東京タワーに向かってまっすぐ歩いていくと
大きな門が、道路をまたいで建っていて、
その下を車が走っていました。


浄土宗大本山増上寺と書かれた門、これが大門なんですね。





門を通り抜けると


また門が。

この辺りまで来ると、浜松町の駅前の騒がしい雰囲気から
緑の多い景色に変わりました。

江戸の町の夜の風情を忍ばせる常夜燈を模造したものが
置かれて、江戸情緒を少しだけ感じました^^

門をくぐりぬけて現れたのが、増上寺の大殿。

地下1階3階建ての本堂で、
2階の大本堂には、本尊阿弥陀如来がお祀りされているそうです。
増上寺の左手には、重要文化財 旧台徳院霊廟惣門の仁王像。



時間があれば、じっくり見ながら、東京タワーまで
歩いてみたかったのですが、
今日は、ここでUターンしました。

桜の咲く季節に来たいなぁ。


関連記事
スポンサーサイト
【 2012/05/26 】 東京 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。