FC2ブログ

日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

横浜山手西洋館〜花と器のハーモニー〜?

港の見える丘公園へ行った時に回った西洋館。
7軒の西洋館が開放され
そこで花と器のハーモニーをテーマに
館内が美しく飾られていました。



一件目は、山手111番館(喫茶コーナーあり)
J.Rモーガン氏の設計により1926年建設のアメリカ人
ラフィン氏の住宅。
スパニッシュスタイルの赤レンガと白い壁の西洋館。


最初に目を惹いたのが、大きな花のオブジェ



テーブルに置かれた生花は、見事でした。

山手234番館
朝倉吉蔵の設計で1927年に建てられた外国人向けの共同住宅。



緑が爽やかに感じたり

可愛らしい雰囲気のお部屋がありました。

展示は、これだけでなく、他のお部屋にも
趣向を凝らしたお花と器のデコレーションが目を楽しませてくれます。

この後、外交官の家・ブラフ18番館
バーリックホール・エリスマン邸を訪ねました。
その模様は、また後日に。
横浜山手西洋館〜花と器のハーモニー〜 は、
6月12日から20日までです。9:30〜17:00までで
入場料は、要りません。

関連記事
スポンサーサイト



【 2010/06/12 】 横浜 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL