日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2011年02月 】 

≪ 前月 |  2011年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2月最後の今日は、洗濯機がやってくる

私が、娘と旅行している間に
夫は、リビングのテレビを買いました。
今度のテレビは、レグザで
ネットが見れて3Dも見れます。

その前は、ブラウン管TVだったので
TVの隅にアナログの文字が出て
買い替えを促すようなテロップが流れていたのですが
それからやっと解放されました。

テレビを買ってポイントが増えたので
それを利用して昨日、洗濯機を買いました。

今日は、その洗濯機が届く予定です。

今まで使っていた洗濯機は、まわすと
かなりうるさくかったので、それから解放されるといいな〜。
スポンサーサイト
【 2011/02/28 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

テーブルクロス


バラ柄の刺しゅう部分は、完成し
その周囲を刺繍しています。

刺繍完成まで、あと少し。
【 2011/02/27 】 未分類 | TB(0) | CM(4)

渋谷へ

今日は、用事があって渋谷まで行ってきました。

渋谷駅前は、いつ行ってもにぎやかなのですが、
ハチ公前の交差点には、
大きな広告が目につきます。
写真を撮っている外人さんがいたので
それを真似て私も撮ってみました。

桑田さんのニューアルバムが発売。


109には、嵐のメンバーの顔がいっぱい。

どの人も、今、旬な人。
【 2011/02/23 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

ビビアン・スーさんの骨盤ダイエット

ビビアン・スーさんといえば、
『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』という番組で
ブラックビスケッツを結成して、
歌を歌っていたころ、可愛いなぁと思ってみていました。

最近、よく目にするのは、
スリムビューティハウスのコマーシャルでの
骨盤ダイエットの紹介シーン。
すっかり大人の女性になっていて、
くびれのある素敵なボディラインが魅力的だと感じています。




スリムビューティハウス「骨盤ダイエットBeautyコース」特設ページには、
骨盤ダイエットの効果の秘密」について掲載されていました。
痩せやすい体質づくりの秘密は、
ダイエット筋
骨盤矯正の難しさは、
一時的にゆがみをなおしてもすぐに元に戻ってしまうことだそうです。
それを、ダイエット筋 で支えることによって
骨盤を正しい位置にキープするのが、
ビューティハウスの「骨盤ダイエットBeautyコース」。

ダイエット筋をつけるとなると、
何か運動でもして鍛えるのかと思っていましたが、
そうではなく、
現役アスリートも利用するEMSマシンで
横になったまま効率的に、ダイエット筋をつけるそうです。
これなら、運動が苦手という方でも
つらい思いをせずにできると思いました。


ビビアン・スーさんが登場する
スリムビューティハウスの「骨盤ダイエットBeautyコース」の新CMが
2月19日から放送されていますが、ご覧になられましたか?

スッキリとした美しいボディラインを自然な感じで披露しているので
素敵だと思っています。

「ビビアン・スーさんが好きですか?」というアンケートに
80%の女性が「好き」と回答しているのが頷けます。
骨盤ダイエットについて、詳しく知りたい方は、
チェックしてくださいね。

レビューブログからの紹介です。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
【 2011/02/22 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

鼻がムズムズ

2月半ばから、駅前のフィットネスクラブへ
通っています。
グル―ポンのクーポンで
2ヶ月間岩盤浴10回+
フィットネスクラブが4980円で利用できるから
とてもお得で、通っているのです。

でも、花粉が飛び始めたらしい・・・

フィットネスクラブの帰り、
お買い物をして家に着いたら
しばらくしてから、クシャミ連発。


ああ・・・
今年もついに花粉の時期がやってきました。
鼻がムズムズしています(>_<)
【 2011/02/22 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

フランスで買った雑誌

パリからモンサンミッシェルに向かう道中、
途中の休憩でパーキングエリアに寄りました。

そこでビニール袋詰めで
雑誌が売られていて
「marie claire」の雑誌が
一番表になっていたので買ってみました。
値段は、6ユーロ

中身は、


marie claire maisonは、2009年のもので
定価は、4.5ユーロ。



MAGAZINE MAISON2009


そして、SystemeDは、2冊
大きい方が6.5€、小さい方が4.5€




釜の作り方などが掲載されていて
本格的な日曜大工ができそう。

売れ残りの雑誌だったから
安くなっていたのでしょうね。

興味のある方には、面白い本だと思います。
雑誌のビニールパック詰めは、
シャルルドゴール空港内の
本屋さんでも見かけました。

売れ残りの雑誌のビニールパック詰め、
日本では、見かけないサービスですが、あってもいいなぁと
思いました。




【 2011/02/20 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

少しだけ進みました。

只今、クロスステッチで
小さなテーブルクロスを製作中です。



少し進んで、やっと半分ぐらいでしょうか。

図案は、↓の本です。


ネットで購入した洋書で、
アルファベットや花の図案が掲載されています。
【 2011/02/19 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

角砂糖のパッケージが可愛かったので

ホテルでコンチネンタルブレックファーストをしたとき
お砂糖が可愛かったのでもって帰ってきました。


ギニョール【(フランス)guignol
ギニョル」とも》操り人形で、人形の胴体の中に
手を入れて指で操るもの。
また、それによる人形劇らしい。

こちらは、Marquis


- イギリスにおける、男性の爵位。侯爵。

Le Petit Chaperon rouge - 赤ずきんちゃん


赤ずきんちゃんのアイシャドーがブルーで
幼い赤ずきんちゃんのイメージではなかったけど
こういうのもあるんですね。


Béghin Say社の角砂糖でした。


【 2011/02/17 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

雪の朝

昨日降った雪が積もり雪景色の朝を
迎えました。



青空が広がって、
夕方には、だいぶ溶けました。

今年は、よく雪が降ります。

【 2011/02/15 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

ノエビア505 薬用スキンローションS トライアル試してみました。

レビューブログのモニターで
ノエビア505 薬用スキンローションS トライアルを購入しました。


今回のトライアルは、
ノエビアの30年以上の植物研究から、
26種類の植物成分の絶妙な組み合わせが
生み出す贅沢なうるおいが期待され、
独自の乳化技術により、お肌にとけこみやすくなっているそうです。


?ノエビア505
 薬用スキンローションs25ml
?ノエビア505ミニチュアサンプルs
?モイストコラーゲンゲルミニ
?ノエビア99ミニチュアサンプル
?ノエビア80ラミネートサンプルセット
?ノエビアスタイル99Mローションラミネートサンプル


送料・お支払手数料無料 の税込価格1,890円です。
?ノエビア505薬用スキンローションs25ml



高さ約9cmのボトルに入った透明のローションで
香りがあります。
ノエビアのトライアルセットは、何度か購入していますが
ノエビア99とは、違った香りです。
これまで以上に植物植物成分が入った薬用ローションだから
なのでしょう。
肌に塗ると、馴染み、しっとりします。
ローションというより、美容液という印象を受けました。


?ノエビア505ミニチュアサンプルs


ノエビア505がシリーズで試せるサンプルセットで
薬用スキンローション8ml、薬用ミルクローション8ml
薬用クリーム2gが入ったセットです。
旅行など、外出時に携帯するのに便利だと思いました。

?モイストコラーゲンゲルミニ18g

直径約4.5cmの容器に入った保湿クリームです。

香りは、感じませんでした。
伸びが良く肌に塗ると肌がしっとりとし、
モチモチっと吸いつくような感じ。
見た目にも、ノエビア99クリームやノエビア505薬用クリームとは違った
みずみずじさを感じるクリームです。

大きさの違う3つのコラーゲンとシトルリンなどが
肌表面と角質内部でうるおいを保つように
考えられたクリームなんですね。
お出かけ前のメイク前や
洗顔後の保湿に便利なアイテムだと思いました。

シリーズで使っていくと、
しっかり保湿され、肌のキメが細かくなるような気がします。

ノエビアスタイルにご興味をお持ちの方は、チェックしてくださいね。


レビューブログからの紹介です。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
【 2011/02/14 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

クロスステッチ

本当は、旅行先で、洒落たテーブルクロスを買おうと
思ったのですが、
時間がなかったのと、
気に入ったものとの出会いがなかったので断念。
それで、自分で作ることにしました。

柄は、薔薇。
完成を楽しみに作っています。

【 2011/02/14 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

昨日は、雪ふりの一日でした。



昨日降った雪は、
それほど積もらず、うっすらと
屋根を白く染めていました。



明日は、晴れるかな?
【 2011/02/12 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

ダノンビオオリジナル専用ケースを使って定位置管理をしてみました。

ダノンジャパンのモニターに参加中です。

ダノンビオオリジナル専用ケースをいただいたので、
それを使って、冷蔵庫の中を定位置管理してみました。

定位置管理というのは、5定管理の中のひとつで、
あらかじめ規定された場所に必ず納め保管することだそうです。

我が家の冷蔵庫といえば、ついつい、買ってきたものを
そのままとりあえず入れてしまうので
冷蔵庫の奥に賞味期限が切れたものがそのまま
忘れられているということがよくあるんです。
気をつけないと・・・と思いつつそれが習慣になってしまっていたので
このダノンビオオリジナル専用ケース のモニターは、
定位置管理をはじめる良いチャンスになりました。

いただいたものは、
ダノンビオ はちみつ&リンゴ 80g×4」
ダノンビオ プレーン・砂糖不使用 80g×4」と


ダノンビオオリジナル専用ケースです。





まず、冷蔵庫を整理して、
ダノンビオオリジナル専用ケース の位置を決めました。



引出しになっているので
ダノンビオヨーグルトの取り出しが、とてもスムーズです。



ダノンビオオリジナル専用ケースは、しっかりしたプラスチックケースなので
その上にも食材を置くことができ
ケースの上部の空間も有効利用できました


これなら、他の食材に隠れて
いつのまにか賞味期限切れということは起こらないし
冷蔵庫の中がすっきりして、他の食品も取り出しやすいです。

只今、「はじめよう!わたしのビオ生活プレゼントキャンペーン」開催中
対象商品カップのキャンペーンロゴが
印刷されたフタ裏の応募券5枚を、
専用応募ハガキもしくは、郵便ハガキ等に、
はがれないようにテープ等で貼って応募すると、
総計で20000名様に
「JTB旅行券2万円分」や「ダノンビオ1ケース」、
ダノンビオオリジナル専用ケースが当たります。
期間は、2011年4月15日まで。

人気が高いファン投票第一位を獲得した
ダノンビオ はちみつ&リンゴを食べてみました。



りんごのサクサクとした食感が効いていて
甘酸っぱくって美味しかったです


ダノンビオ のヨーグルトは、
フレバーの種類が豊富で飽きずに食べれるので好きです


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
【 2011/02/12 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

パリとモンサンミッシェルの旅?

パリでのお買い物と気になったもの

旅の日記最終章です。
パリの街を観光しながら、気になったものや
お買い物した物をアップしてみます。

こちらは、パリの公衆トイレ

中に便器がひとつ。
全自動のトイレでボタンを押して緑のランプが点滅したら
入れます。

用を済ませた後、トイレが自動的に清掃されます。
無料で使用できます。

ただ、フランスのトイレは、日本のように
暖房便座が無いので寒いです。

パリは、1月下旬から2月上旬に向けて
SOLDといってバーゲンの季節です。

こちらは、パリのスーパーモノプリMONOPRIX。


エコバッグが可愛いという噂で、
2種類買ってみました。お値段は、ひとつ80セント


日本では、未発売というキャスのハンドクリーム
10€と

Parfumeries Fragonardで買ったポーチ12€

habitatで買ったお皿(直径22cm)

このお皿を買う時、店内の表示では、
1枚2.8€だったのに、レジに行くと4€と
スキャンされて、値段が違うことを訴えたのですが、
レジの人は、英語が分からない。
後ろに並んでいたお客さんが英語をフランス語に
通訳してくれたのですが、伝わらない・・・
それでは、筆談と思ってノートとペンを出して
書いたのですが、理解してくれなくて
娘と店を出ようとした時に
やっとレジの人が動いて、商品が陳列されている棚を
見てくれて、1枚2.8€で買えました^^

モンサンミッシェルで粒粒の塩をかったので
それを入れる容器Bodum
TWIN ソルトアンドペッパーグラインダーを購入。

お値段は、セール価格で29.9€
少し高いかなとも思ったのですが
買って正解でした。
電動ではないですが、右に回すと塩が引けて
左に回すと胡椒がひけます。
粒の大きさもねじで調節できて重宝しています。

空港で乳製品を買うと高いので
通りがかったスーパーでチーズやソーセージなどを
購入。

赤いパッケージのチーズは、美味しかったです。
でも、中には、癖のあるものもあって
赤ワインと一緒に食べてちょうど良い感じの物も
ありました(^_^;)



イヴロシェYVES ROCHERでリップバーム1.95€・4€や
ローション5.5€・クレンジング5.5€などを購入。
soldで安くなっていました。


それから空港の免税店でロキシタンのParfumMaison 100ml
12.6€・Pompe poire5.4€


ゴディバのチョコ

四角い箱が17€
ハートの形が13.3€

旅行前に、1€=114円で両替しました。
高価なものは、買っていないので
予算内に充分おさまりました^^

最後に、旅の様子を、gooブログの
フォトチャンネル機能を使ってスライドにしてみました。
パリとモンサンミッシェルの旅
【 2011/02/12 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

ノエビア505 薬用スキンローションS トライアル

レビューブログのモニターで
ノエビア505 薬用スキンローションS トライアルを購入しました。




今回のトライアルは、
ノエビアの30年以上の植物研究から、
26種類の植物成分の絶妙な組み合わせが
生み出す贅沢なうるおいが期待され、
独自の乳化技術により、お肌にとけこみやすくなっているそうです。

「ノエビア505薬用シリーズ」全3品と
「ノエビア99シリーズ」、5点のミニチュアサンプル、
そして「モイストコラーゲンゲルミニ」が入っていて
送料・お支払手数料無料 の税込価格1,890円です。

その使用感は、後日、報告させていただきます。




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
【 2011/02/11 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

パリとモンサンミッシェルの旅?

2月1日(パリから日本へ)

ホテルでの朝は、いつも
子供向け番組を見ていました。

リサとガスパール

フランス語は、分からなくても、
アニメなのでなんとなく理解できます^^

その後に始まるブタさんの番組


荷物のパッキングを終わらせて
ホテルロビーに集合しシャルルドゴール空港へ。

またまた空港のトイレ




帰りもエールフランスのエアバスA380でしたが
満席でした。



夕食に出された機内食
和風スペシャル
鮭の塩焼き、人参、絹さや、ご飯、味噌汁





鶏肉のスイートスパイス風味
セモリナとピーマン

カマンベールチーズ・マンダリンオレンジ
アップルクランブル、バターカルメルソース
コーヒー、紅茶

無事成田空港に到着。

青空が広がって、気持ちの良い朝でした。
帰りは、JRの普通列車でのんびり帰ってきました。

あれから、もう1週間と少しが経ちます。

帰ってきた余韻を懐かしんでいたら、
あっという間に日が過ぎてしまったという感じです。
【 2011/02/11 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

韓国化粧品「the saem(ザ・セム)」試してみました。

プレスブログさんからいただいた韓国化粧品「the saem(ザ・セム)」
試してみました。




?ジェムミラクルダイヤモンドピーリング
 洗顔の後、水気が残っている状態で、
 目、口元以外の顔全体に適量を塗り、指で円を描くように
 1分ほど柔らかくマッサージしてから、ぬるま湯で洗い流します。


?ジェムミラクルダイヤモンドカッティング
 Vリフティングエマルジョン
 朝と夜の洗顔後、セラムの次に適量塗り、吸収させます。


?ジェムミラクルダイヤモンドカッティング
 Vリフティングトナー
 朝と夜の洗顔後、パフか手のひらにとって、
 顔の内側から外側に柔らかく肌をなでるように吸収させます。



?ジェムミラクルダイヤモンドカッティング
 V10Cリフティングセラム
 朝と夜の洗顔後、トナーの次に適量塗り、手のひらで
 静かに抑えて吸収させます。


良い香りがして、シリーズで使うとかなりしっとりします。


タロットテラ―
ジャスミンマスクシート


枝をもった女王のパッケージ。
ジャスミンの香りがしてハリと保湿効果が期待されます。

寒いので、お湯につけて少し温めて使ってみました。


たっぷりと美容成分がマスクシートに含まれています。


乾燥の続くこの季節、
お肌を潤すのに良いと思いました。


韓国化粧品「the saem(ザ・セム)」
http://www.thesaemcosmetic.com/
「the saem(ザ・セム)」の商品情報や使用方法は、以下のURLから
pdfファイルのダウンロードが可能です。
http://firestorage.jp/download/1e3489cae9a601909187f85a27821bb6aad7fbe7
【 2011/02/10 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

パリとモンサンミッシェルの旅?

1月31日(サクレクール聖堂)

フリ―最終日です。
またまたモビリス(メトロ一日乗車券)を買って
パリを観光しました。

行先は、モンマルトルの丘に建つ
ビザンチンスタイルの白い教会の
サクレクール聖堂。


メトロAnvers駅で降りて
坂道を上がります。



聖堂の手前にあるメリーゴーランド。


高さ83m、奥行き100m、鐘楼は、84mあるらしい。




教会の中に入った後、
白亜のドームに入ってみました。
こちらは、入場料5€

螺旋階段をのぼりきったところからは、
パリ市内の風景が広がりました。






曇っていて、霞んでいる。


大天使ミカエルらしき像。

街の景色を眺めた後、降りてきたら
全身を真っ白にした大道芸人らしき人物が
準備中。


メトロに乗ってBlanche駅で下車。


ムーランルージュの赤い風車が目立っていました。

Rue Lepic を100mくらい上った左側に
映画『アメリ』で有名になった
カフェ・ドゥ・ムーランがあります。






クリーム・プリュレ

表面がパリっとしていて、割って食べるのですが
美味しかったです^^
【 2011/02/10 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

パリとモンサンミッシェルの旅?

1月30日(ヴァンヴ蚤の市とオルセー美術館)

フリ―1日目です。
昨日・今日・明日と3連泊しているホテルは、
ティモテルぺルティエ17(TIMHOTEL BERTHIER)



17区にあって、メトロ(Porte de Clichy)のそばです。

Porte de Clichy駅は、メトロとRERが停車する駅です。
有人の窓口で、モビリスというメトロ・RERが一日乗り放題の切符を
買いました。
ゾーン1〜2で6.1€です。


ポルトドゥヴァンヴで下車。


少し歩くと蚤の市のお店が並んでいました。


気になるお店があると
「ボンジュール」と言って声をかけます。

「ケスクセ?」(これ何?)って聞いたものだから
フランス語でいっぱいお店の人が説明してくれたんだけど
それを見ていて娘が
「おかあさん、フランス語で声をかけたら、
フランス語で返ってくるでしょ。
フランス語も分からないのにそういうことは、やめて!」って
叱られてしまいました。(^_^;)

年配のフランス人は、英語が話せない方もいらっしゃるみたいで
そんな時は、となりのお店の英語が分かる人を
呼んできたりします。

お皿を見ていて、どうしようかな?なんて迷っていたら
英語が出来る人が説明してくれたのですが、
お皿に書かれている文字を読んで
「ノ―センス」なんて言うものだから
この人売る気あるのかしら?なんて思ってしまいました
3枚で5€って言われたけど、
日本の100均に行けばこういうのあるかもしれないと
思っちゃって買うのは、よしてしまいました。

アンティークなものが多くて
誰かのモノクロのおじいちゃんの写真まであって
そんなの売っていいのかしら?
知らない人の写真を買っても・・・・なんて
思っていたら何も買えなかった

クロスステッチされたものも売っていたので、
私も自分で作ったクロスステッチの額を売りたくなってしまいました。




娘は、買い物に夢中。
朝早くて、とても寒かったので、
私は、暖をとりに、車で売りにきているコーヒーを
飲んでいました。

Porte de Vanves駅に戻って、メトロに乗り
Invalides駅で乗り換えのため下車。

RERに乗るための長い歩く歩道。


RER(高速郊外地下鉄)は、メトロほど頻繁に停車しません。

RERの車内

Musee d’Orsay駅で降りて、オルセー美術館に着きました。



モネ・マネ・セザンヌ・ゴッホ・・
有名な絵がたくさん展示されて
昨年横浜美術館でみたドガ展の絵とも再会しました。
館内は、撮影禁止です。
作品の日本語ガイドを5€で借りることができます。
ミレの「落ち穂拾い」が思っていたより明るい色調だったので
意外でした。

オルセー美術館の2階にもモンサンミシェルで見た
大天使ミカエルがブロンズ像になって展示されていました。

オルセー美術館を出て
セーヌ川周辺をぶらっと。



遠くにグラン・パレ国立ギャラリー



なせだか第3代 アメリカ合衆国大統領トーマスジェファーソンの像。



ノートルダム大聖堂の前には、大きなツリーがありました。


路地裏の落書きが可愛い^^



こんなところにも大天使ミカエルが・・・
【 2011/02/09 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

「りんご」の脳機能活性化へ期待!

八百屋さんや、スーパーの店先に足を運ぶと
よく見かけるりんご
リンゴは、今が旬なので、毎日食べています。


小学校6年生の受験生を持つ母親 193 名、
中学3年生の受験生を持つ母親 307 名に、
「受験生に関する意識調査」を実施しました。
「受験生の子供の間食で、食べさせたいと思うものは何ですか?」
と聞いたところ、フルーツ」が60%で最も多い結果になったそうです。



「スナック菓子」が多用している現代ですが、
本音ではビタミンが豊富で健康にも良い
「フルーツ」を食べさせたいと考えているようです。
調査結果の詳細はこちら


去年、娘が受験生でしたので、
塾通いで、帰宅が遅くなったり、
勉強で深夜まで起きていたりと
生活のリズムが乱れがちでした。

受験によるストレスもあるみたいで
そのストレス解消に、たくさんお菓子を食べてしまって
太ったのを覚えています。
お菓子は、簡単に手が届くので
ついついたくさん与えてしまいがちになってしまうんです。
でも、身体の事を考えれば、
食物繊維があってビタミンも摂取でき
胃に負担がかからないものが望ましいと思いました。

りんごで“脳機能活性化”が期待できるのを
ご存知ですか?
記憶や学習能力など脳機能活性化のためには、
神経伝達物質アセチルコリンが必須と考えられています。
りんご(果汁)を摂取することで
アセチルコリンの低下を防ぐという研究結果があるそうです。

りんごには、程よい甘みと酸味があるので、
食べるとリフレッシュできるよう感じています。
毎朝、朝食にりんごを出しているのですが、
よくかむので、眠気覚ましにもなると思います。
もし、子どもが受験生で勉強の合間に
「何か食べたい。」と言ってきたら
りんごを出したいと思いました。


青森りんご PC版はこちら

青森りんご モバイル版はこちら

レビューブログからの紹介です。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

【 2011/02/08 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

パリとモンサンミッシェルの旅?

1月29日(パリへ〜夜のイルミネーションとセーヌ川クルーズ)

昼食をとって、バスに乗りパリへ戻りました。
途中、添乗員さんとバスの運転手さんの粋な計らいで
クッキーが美味しいお店に立ち寄りました。

岩塩(2.2€)、クッキー590g(3.9〜4.1€)、
塩キャラメル(3€)、マドレーヌ250g(2.3€)を買いました。
お手頃価格なのに美味しくて満足^^



パリの夜のイルミネーションを見ました。

エッフェル塔です。
エッフェル塔は、革命100年を記念する
パリ万博に建設されました。

夕食にエスカルゴを食べて
その後、セーヌ川クルーズ

エッフェル塔 シャンパンフラッシュといって
毎時0分から5分間、明かりがチカチカ点滅します。


アレクサンドル3世橋のペガサス。


ノートルダム寺院は、後ろ姿が美しいと教えていただいて
撮ってみました。
確かに、前から見るのと全く違った雰囲気で
綺麗でした。


60分間のクルーズが終わり、パリのホテルへ。
宿泊先は、ティモテルぺルティエ17(TIMHOTEL BERTHIER)
17区にあって、メトロ(Porte de Clichy)のそばです。

ここに3連泊してフリーで2日間、パリ市内を観光します。
【 2011/02/07 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

パリとモンサンミッシェルの旅?

1月29日(モンサンミッシェル見学)

朝食は、ラ・メールプラール(Le Mere Poulard)で
コンチネンタルブレイクファーストです。


ラ・メールプラール(Le Mere Poulard)には、たくさんの著名人が
訪れていることをうかがわせるサイン入りパネルが
お店や、階段の壁面にたくさん飾られています。



朝食を済ませて外へ出ました。
朝日がのぼり、空がオレンジ色に染まっていました。

気温は、零下だけど、よく晴れて気持ちの良い朝を
迎えました。

午前9時、約2時間のモンサンミッシェル観光に出かけました。

モンサンミッシェルに入ると大砲が飾られています。
これは、百年戦争(現在のフランスとイギリスの国境線を決定した戦争)で
フランスがイギリスから奪った大砲だそうです。



細い道を上って、修道院へむかいます。



扉の左に立っているのは、ジャンヌダルクです。
百年戦争で、大天使ミカエルの声を聞き、彼女の活躍で
オルレアンの解放とランスでの戴冠式の両方が成し遂げられた。







モンサンミッシェル修道院は、ピラミッド型の山の形を
考慮しながら花崗岩の周囲を包み込むように建設されています。










列柱廊
別のエリアに行くための分岐点の役割を果たし
ギャラリーは、瞑想と祈りの場でした。




ピエタといえば、ミケランジェロの
バチカンのサン・ピエトロ大聖堂にあるものが有名ですが、
こちらにも飾られていました。


中世の宗教的概念において天使の軍団長である
大天使ミカエルの像です。

新約聖書においてミカエルは、
ヨハネの黙示録に登場し、悪魔の象徴である竜と戦い
打ち倒します。

この像と同じ形をしたミカエル像が、金色に塗られ
鐘塔の上に立っています。
なかなかのイケメンです♪


【 2011/02/06 】 未分類 | TB(0) | CM(4)

パリとモンサンミッシェルの旅?

1月28日(モンサンミッシェルへ向けて)

ヴェルサイユ宮殿見学の後、ランチを食べて
バスに乗り、モンサンミッシェルへ向いました。
モンサンミッシェルまでは、約348km、バスで約5時間の
距離です。

車窓の外は、牧歌的な風景が広がります。

景色の中で、気になったのが、枯れ葉の落ちた枝に
丸い物体が残る風景。


途中のパーキングエリアで休憩した時に
近寄ってみました。



私が住んでいるところでは見かけないので
とても気になる木でした。

この丸い物体は、宿り木といって、
半ば宿主の枝から垂れ下がって、
団塊状の株を形成するのだそうです。

どんよりしていた空に日がさして
明るくなってきました。


道の向こうにモンサンミシェルが見えてきました。

今夜は、モンサンミシェル内のホテルに宿泊です。

こちらが、今夜泊まるラ・メールプラール(Le Mere Poulard)です。








部屋の窓からは、モンサンミシェルの修道院が見えました。


夕食は、ホテルのレストランで

名物のオムレツ。



そしてデザート

右側は、大根ではなく、リンゴを甘く煮たスィーツです。

翌日は、世界遺産のモンサンミシェルを見学。
【 2011/02/05 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

韓国化粧品「the saem(ザ・セム)」

プレスブログさんから
韓国化粧品「the saem(ザ・セム)」をいただきました。

箱を開けると
ボトルに入ったジェラミラクルと
タロットテーラーのマスクシートが入っていました。


韓国コスメは、娘がGmarketで安く買うので
その影響を受けてとても興味をもっています。

パワーリフティング効果が期待できるジェムミラクルと
保湿ケアしてくれるマスクシート。
乾燥が続く季節だけにこのアイテムのプレゼントは、
とても嬉しかったです。

今日から、試してみます。
感想は、また後日、紹介したいと思います。
【 2011/02/04 】 未分類 | TB(0) | CM(3)

セブンネットショッピングのみんなのクチコミ




セブンネットショッピング は、
セブン&アイグループの総合ネット通販サイトです。
セブン-イレブンでお受け取りされるなら
全国どこでも送料や手数料は、かかりません。
1,500円以上お買い上げで、宅配送料が無料 になります。
商品には、書籍・雑誌・CD・DVDから
食品、ドリンク、生活雑貨などがあり、品ぞろえ が豊富です。

でも、ネットショピングをしていて、心配なのは、
実際の商品を手に取ることができないので
画像だけの判断だと、使ってみてどうなんだろう?と考えたり
また、今はどんな商品が人気があるのかしら?なんて
思うことがありませんか?

私もよくオンラインショップで買い物をするので、
実物と画像のイメージが一緒なのかとか
使われた方の評価が気になります。
そんな時は、買った人の感想が書かれていると
とても参考になります。


セブンネットショッピングでは、有名人やアーティストをはじめ
様々な職種の方が、口コミを寄せている
みんなのクチコミが、掲載されています。

私が気になった商品とみんなのクチコミは、
キャス・キッドソンの2010年春夏ムック
「HELLO!FROM LONDON」の付録です。
マルチバッグ・
ミラー・ティッシュケースの3点セットが付録になっています。
買われた方の口コミは、
「実用的な付録で、デザインや色合いも可愛らしく
「マルチバッグ」が 大変に機能的で、使えます♪」というご意見。
評判の良い口コミを読むと、私も買ってみようかなと思います。

また、セブンネットショッピングには、
こだわり専門店 というWebページがあります。
季節がら、これから迎えるバレンタインデーに
何か素敵な手作りチョコがないかしら?と思って
テーマをチョコにして検索してみると
バレンタインデーおすすめジャンルがヒットしました。
いろんなアイテムを見ながら参考にしてみると良いかもしれません。

興味をお持ちの方は、チェックしてくださいね!

【公式】セブンネットショッピングCM動画 「みんなのクチコミ編」 30秒


レビューブログからの紹介です。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




【 2011/02/04 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

パリとモンサンミッシェルの旅?

1月28日(ヴェルサイユ)

ホテルの朝の朝食は、コンチネンタルブレックファースト。


朝食を済ませ、
8時半ごろホテルを出て、
バスでヴェルサイユ宮殿へ向いました。

車中から、 FIFAワールドカップが開催された
スタジアムが左手に見えました。


ベルサイユ宮殿に到着。

寒かったです。



ガイドさんと一緒に中を見学しました。






↑こちらは、中央の絵がだまし絵になっていて
彫刻のように見えました。









鏡の間です。
以前に訪れた時は、工事中で見れなかったのですが
今回は、見れました。




お庭の風景。

ベルサイユで買ったお土産ものは、
リンゴの飴とハート型の容器に入った石鹸です。


ベルサイユを出てレストランAu Fou du Roy で昼食。







デザートは、アイスです。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが
これにパンと飲み物でいただきました。


次は、いよいよモンサンミッシェルへ。
【 2011/02/04 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

パリとモンサンミッシェルの旅?

1月27日から2月2日まで
trapicsのツアー
『きらめきのフランス7日間』というツアーに
娘と参加していました。

1月27日

12時55分発の飛行機に乗るため通勤客の多い在来線を避けて
最寄りの駅から成田エキスプレスで成田空港へ向かいました。

とても空いている車内。

窓からスカイツリーが見えました。


エールフランスエアバスA380で
成田からパリ・シャルルドコール空港までは、
約11時間のフライト。
時差があるので、現地には、17時15分到着の予定でした。

機内で最初に出された機内食

スモークサーモンとエビ
ロシアサラダ

豚肉の振りかっせ、マスタードクリームソース
タリアテッレパスタ、さやえんどう

カラメルアーモンドケーキ
コーヒー
チーズ
みそスープ

フライトの半ばでサンドイッチやカップ麺
飲み物、フローズンデザートが
セルフサービスエリアで食べれました。

エアバスA380は、今まで乗った飛行機に比べ
エコノミーでも前後の座席の間隔が少し広くなっていました。
各座席に液晶画面がついていて
タッチパネルで、音楽を聴いたり映画を見たりできます。

ネットワーク・インセプション・トイストーリー3を
見て、長いフライトを過しました。



二度目の機内食です。


フランス時間で17時ごろに
シャルルドゴール空港に着きました。

こちらは、空港のトイレ。


フランスらしい壁面の絵。
この絵のモデルを、後日、ヴェルサイユ宮殿で
見ました。

色合いは、少し違いますが、この絵だ!と
思いました^^

バスで空港近くのホテルの
ロワシ― オールシーズンに着きました。


チェックインを済ませて部屋に荷物を置いて
ロワシ―を歩いてみました。
ホテルとレストランと住宅街がある町でした。

冬の夜なので、寒かったです。

【 2011/02/03 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

国際クレイセラピー協会認定「クレイセラピスト養成講座」

「クレイセラピスト養成講座」の紹介です。

“クレイ”という言葉を初めて知ったのですが、
クレイ=大地のエネルギーのことで、
クレイセラピストは、
地中深くに存在するクレイを利用して
身体を癒やし、
リラクセーションやヒーリングを行う自然療法を
する人のことだそうです。

24時間オンラインの時代、
なかなか自然のリズムの中で
自分の身体のリズムを整え癒していくのは、
意識しないと難しくなってきましたが、
自然物の一つである人間にとって
自然や大地のエネルギーでを利用して
身体を癒していくことは、大切なことかもしれません。


クレイと体の対話、エネルギー交換を行っていると
自分自身との対話にも繋がりそうに感じます。
「クレイセラピスト養成講座」は、
クレイを利用するだけでなく
クレイオイル、クレイジェルなど多様な活用法を
取得して、開業ライセンス取得を目指す講座です。



クレイ湿布、クレイ歯磨き、ボディパック、ヘアパック、フェイスパックなどの
講習も含まれますので、
スキンケアやヘアケアに興味がある方も
参加できそうだと思いました。



実際に受講されている受講生の声を読んでみると
丁寧な指導が受けられるみたいです。

ヒーリングに興味がある方にお勧めだと思います。

詳しくは、
クレイセラピスト養成講座 資料請求をしてみてくださいね。

レビューブログからの紹介です。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

【 2011/02/02 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

帰ってきました。

trapicsの109800円〜フランス7日間というツアーで
フランスへ行ってきました。
寒かったもののお天気に恵まれ、
楽しく旅行ができました。


往復は、エールフランスのエアバスA380。
エコノミークラスですが、
比較的ゆったりした座席位置で
快適な旅でした。
欧米人仕様の椅子になっているから
ゆとりがあるのかしら?と
思いました。
旅行の模様は、また後日!
【 2011/02/02 】 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。