FC2ブログ

日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101
月別アーカイブ  【 2010年12月 】 

婦人画報2月号

レビューブログから婦人画報2011年2月号サンプルをいただきました。

婦人画報2011年2月号は、日本一由緒正しい『開運』特集号です。
これから新年を迎えるにあたって
素晴らしい一年にしたいもの。
そんな新年の準備に、興味深い記事がたくさん詰まっていました。

まず付録は、中川政七商店さんの
『開運』新札入れです。

祝儀袋を入れてみるとこんな感じになりました↓

2011年の開運色である中紅色に
鶴・亀・松・梅というおめでたい吉祥文様をあしらった
新札入れで和服にも合います。

開運にこだわった婦人画報2011年2月号には、
輝いている女性が実践している開運法が、紹介されいます。
験担ぎ(げんかつぎ)・月の力・弁天信仰・風水インテリア
陰陽五行といろいろなジャンルから紹介されているのですが
私が、興味を持ったのは、月の力です。

とかく、パソコンやTVといったデジタルなものに
心を奪われがちな毎日ですが、
月という自然の営みに意識を向けて
過してみるのも、心が穏やかなり
パワーがもらえるような気がして良いように思いました。

美術館が好きな方には、「開運美術展」ガイドが
参考になると思います。


お正月が過ぎて、いただくのが七草粥。

婦人画報2011年2月号では、新・七草粥が紹介されていて
その中の、切り干し大根X6つの葉物野菜というメニューに
興味を持ちました。
新年は、このレシピを参考に、例年とは、少し違う
ひと手間かけた七草粥を作ってみたいと思いました。


また、和服を着る機会に参考にしたいのが、
『“今様”吉祥文様のきもの』

開運小物をオシャレに取り入れてみると、
上品で素敵だと思います。


婦人画報2011年2月号は、開運以外にも、ヴィトンのことや、

眼鏡のおしゃれレッスンなど、

本当に、内容が充実していて読みごたえがありました。
手もとに置いておいて、
機会あるごとに、開きたい1冊です。
年間購読を申し込みますと
婦人画報xシンクビーの
クリムトスペシャルミニポーチがもらえます。


詳しくは、婦人画報2011年2月号をチェックしてくださいね。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーサイト



【 2010/12/29 】 未分類 | TB(0) | CM(0)