FC2ブログ

日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2010年09月 】 

バタフライエフェクト

先日、観たDVDの中から
印象に残っているDVD,「バタフライエフェクト」

バタフライ効果は、カオス力学系において、
通常なら無視してしまうような極めて小さな差が、
やがては無視できない大きな差となる現象のことを指す。
カオス理論を端的に表現した思考実験のひとつ。
ある場所での蝶の羽ばたきが、
そこから離れた場所の将来の天候に影響を及ぼすという内容。
(ウィキぺディアより)


「バタフライ・エフェクト」の主人公はエヴァン。
少年時代、時々、記憶が飛んでしまうという症状が
起きていた。
その原因は、不明。
症状を改善するため精神科医に日記をつけるように勧められ
毎日の出来事を記していく。
ある事件をきっかけに、彼は、母と街を出ていく。
それからは、記憶が飛ぶこともなく順調な生活が続くのだけど
幼いころの日記を読んだときから
過去に起こった記憶がよみがえってくる。
あれは、現実だったのか・・・


なかなか面白い映画でした。


過去を巻き戻してやり直すことができたら
と思うことがあるけど
どの時点に戻るかによっても
未来がこんなに変わっちゃうものなのかと
スリリングな気持ちで、最後まで楽しめました。


ラストシーンもいろんなバージョンでDVDに収録されていて
どうしてこんなラストになったのかも
納得できました。


どんな大きな事件も最初は、
小さなことの繋がりに過ぎなかったのかもしれない。
そう思うと、疎かにできないことが
たくさんあるんでしょうね。
スポンサーサイト



【 2010/09/07 】 映画・DVD | TB(0) | CM(0)