FC2ブログ

日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007
月別アーカイブ  【 2009年06月 】 

私の好きな梅シロップ、梅酒の飲み方

スーパー野菜売り場で
最近、良く見かけるのが青梅。
梅シロップや梅酒を作る季節が来たな〜って
思います。

梅酒というと
炭酸で割って飲むと口当たりが良くって
好きなんですが、
そんなに毎回、炭酸があるわけでは無いので
普通に
冷水と氷で割って
良く冷やしてお風呂上りに飲んでいます。
食事の前に梅酒を飲めば、
食前酒で食欲も一層増しますよね。

それから、梅シロップ
梅ゼリーもいいですね。
私が作るのは、
梅シロップ 100cc
水 200cc
ゼラチン 5g

梅シロップを水で割り
ふやかしたゼラチンをを加えて
温めて溶かし、固めるだけの
簡単にできるデザートです。

梅酒といえば、
青梅と氷砂糖と
ホワイトリカーで作るものだと思っていたのですが
ホワイトリカーの代わりにブランデーを使う方法も
あるみたいで、こちらの方も
美味しいそうです。

全日本氷糖工業組合のサイトでは、
簡単にできる梅シロップの作り方が掲載されています。


青梅は、へたを取り傷つけないように水洗いして、
水気をよくふき取ります。


ビンの中へ青梅、氷砂糖、ホワイトリカーの順番で入れます。
氷砂糖がびんの底に落ちた時は、
氷砂糖が溶けるまで時々びんを優しく振ります。
氷砂糖が溶けた後は、冷暗所におきます。



6ヶ月で出来上がりますが、1年から2年熟成したものが
色、味、香りとも、すばらしくなります。
梅の実は1年で取り出します。梅酒は別のびんに入れて保存しておきます。
取り出した梅の実はおいしく召し上がれます。
梅の実を梅ジャムにすることもできます。
(全日本氷糖工業組合のサイトより)

我が家オリジナルの梅シロップ飲みたくなりました。



スポンサーサイト



【 2009/06/15 】 未分類 | TB(0) | CM(0)