日々の風景

いろいろなクイズに参加しています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋の鎌倉 円覚寺

昨日は、夫と鎌倉散策。

最初に立ち寄ったのは、円覚寺です。

e.jpg
立派な山門
山門

e8.jpg

006.jpg

カワセミも餌を求めて妙香池にいました。

023.jpg


025.jpg

円覚寺は、緑多いお寺で、清々しい空気に包まれてひと時を過ごすことができました。
スポンサーサイト
【 2012/11/26 】 鎌倉 | TB(0) | CM(0)

北鎌倉

友人と北鎌倉を歩きました。
最初に訪ねたのが東慶寺。
拝観料は100円
東慶寺は、縁切り寺として有名なお寺で
夫から離縁状をもらわないと離婚できなかった時代に、
駈け込めれば離縁できるお寺として、
北条時宗の夫人、覚山志道尼が開創したお寺です。

山門に通じる階段の両側には、紫陽花のお花が咲いていて
写真におさめる人の姿が観うけられました。
t6.jpg

t7.jpg

k6.jpg

岩肌に紫色の「いわたばこ」
k4.jpg

t8.jpg

こちらは、国歌の歌詞に出てくるさざれいし。
s.jpg

s1.jpg
小さな石という意味のさざれ石。
長い年月をかけて小石が1つの大きな岩の塊に変化して
こんな風になるんですね。

どのくらいの月日が流れたのでしょうか。
【 2012/07/01 】 鎌倉 | TB(0) | CM(0)

鎌倉散歩 ホットケーキと鶴岡八幡宮

今日は、娘と鎌倉へ行く約束をしていたのですが、
朝からあいにくの雨。

こんな日は、鎌倉で有名なホットケーキのお店
イワタ珈琲店が空いているかと期待して
出掛けてみました。

イワタ珈琲店は、JR鎌倉駅東口を出て
小町通りの入り口にあります。




中に入ってみると、混んではいましたが、
若干席も空いていて、中庭が見える席に
案内していただけました。


雨に濡れて、マイナスイオンがありそうな風景。

お目当ては、ホットケーキ。
焼くのに20分〜30分かかるそうで、
その間にブレンドコーヒーを飲んで、絵をかいたり
本を読んで暇つぶし・・



これがホットケーキ。

分厚くって、中はしっとり、表面はカリッとしています。
ボリュームがありそうなので、娘と半分こ。

小腹を満たした後は、回転ずし海鮮三崎港へ。

生しらすの軍艦巻き(180円)をはじめ、


かなりリーズナブルなお値段(1皿99円〜)でいろいろ食べて、
若宮大路脇のお店を見ながら、鶴岡八幡宮へ。

お土産に買ったのは、鎌倉あきもとのお漬物。

胡瓜の金太郎と銀杏巻高菜

切ってみると

胡瓜の中に大葉が入っていたり
大根が高菜に巻かれていたりと
手間のかかったお漬物でした。

鶴岡八幡宮に着いたころには、雲の切れ間から青空が見え
晴れてきました。



鶴岡八幡宮で、気になっていたのは、倒れた大銀杏のその後なのですが、

倒れて移動した幹や

倒れた部分からも葉が出て元気そうでした。

参拝の帰り道に着物姿のお姉さんたちに遭遇。

東日本大震災復興支援チャリティーとして
鎌倉市の鶴岡八幡宮で行われた着物のファッションショー
「日本の心・日本の絆」のモデルさんが勢ぞろい。
美しかったです^^

最後に、若宮大路沿いのお店で紫陽花のスフトクリーム。

紫いもと抹茶のソフトクリームです。
甘すぎず、美味しかったです。


↓は、鎌倉駅で見た、紫陽花情報です。
【 2012/06/06 】 鎌倉 | TB(0) | CM(4)

大船フラワーセンター/薔薇

今日は、JR大船駅で降りて
大船フラサーセンターへ行ってきました。
休園日は毎週月曜日
入園料は、20歳以上350円です。

園内では、すいれん・すかしゆり・花菖蒲
薔薇・紫陽花の花が見れます。

薔薇は、もうそろそろ終わりかしらと思っていましたが
結構楽しんで見れました。

花をスケッチする人や写真におさめる人の
姿も見かけられました。


ダブルデライト
芳香種でとても良い香りを放っていました。
1977年作出
お花の香りは、好きですが
薔薇の香りは、また格別で癒されます。




2種類のバラが伸びて
アーチ状になって薔薇のトンネルを作って
見事でした。



ブラッシュ・ランブラ―

【 2011/06/10 】 鎌倉 | TB(0) | CM(0)

鎌倉 瑞泉寺


鎌倉の瑞泉寺です。
四季折々の花が楽しめるお寺なのだそうですが

訪ねたのは、初めてです。

境内の北に岩盤の正面に大きな洞(天女洞)が彫られています。



天女洞の前には、池が彫られて

貯清池と名付けられています

西側には、橋がかけられていています。



鎌倉時代唯一の庭園なのだそうですが

訪ねたのが秋なので質素な印象を受けました。

【 2010/11/23 】 鎌倉 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。